So-net無料ブログ作成

歯周病原細菌と動脈硬化症 [医療情報]

歯周病が動脈硬化症を悪化させるメカニズムを新潟大学のグループが
解明しました。歯周病の病原菌には「善玉コレステロール」を減らす作用
があり、歯周病原細菌に感染させたマウスでは正常のマウスと比べて
血中の善玉コレステロールが半減し、大動脈の悪玉コレステロールの
蓄積面積が2.25倍となり、動脈硬化が著しく悪化することがわかった
そうです。歯周病菌はいろいろ悪さをしますね。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

城田富司

喫煙者の私は、歯周病になりやすいだろうな。
by 城田富司 (2011-05-24 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。